カムジャタン風!納豆キムチ発酵鍋

クラシルシェフ考案レシピ! 納豆×塩麴で作る発酵キムチ鍋です。 塩麴で漬けて焼いた香ばしい厚切りの豚肉とゴロっとしたじゃがいもがたっぷり入った本格的なカムジャタン風のキムチ鍋です。

材料

  • (3~4人前)
  • 豚ブロック肉
    (バラ、肩ロース)

    300g

  • じゃがいも

    (2個) 300g

  • 白菜

    300g

  • えのき茸

    100g

  • 長ねぎ

    1本

  • 納豆

    1パック

  • 塩麹

    大さじ3

  • ごま油

    大さじ1

  • 白ごま

    適量

  • 熟成濃厚キムチチゲ用スープ

    1パック

作り方

  • じゃがいもは皮をむいて、芽を取り除き4~6等分に切ります。

  • 耐熱ボウルにのじゃがいもを入れてふんわりとラップをし、電子レンジで加熱します。
    加熱の目安:500W 6分/600W 5分
    ※電子レンジから取り出す際は、やけどにご注意ください。
    ※加熱時間は、じゃがいもの大きさや電子レンジの機種により加減をしてください。

  • 豚ブロック肉は1cm幅に切り、ジップ付き保存袋に入れて塩麹を加えて揉みこみ冷蔵庫で15分程漬けます。

  • フライパンにごま油を入れ、のお肉を入れて中火で焼き色がつくまで焼き、火から下ろします。
    ※調理時に、油がはねることがありますのでご注意ください。

  • 白菜は5cm幅に、長ねぎは根元を切り落として1cm幅の斜め切りして青い部分と白い部分に分けます。
    えのき茸は石づきを切り落として半分に切ってほぐします。

  • 土鍋にのじゃがいも、の白菜、のお肉を入れ、「熟成濃厚キムチチゲ用スープ」をよく振ってから加え、フタをして強火で加熱します。

  • 煮立ったら中火にし、約7分加熱します。

  • 材料に火が通ったら、の長ねぎの青い部分と納豆をのせてひと煮立ちさせ、白ごまをちらしてできあがり。

※調理時に、スープがはねることがありますのでご注意ください。

おすすめのしめ

おこげが香ばしいビビンバ風
残ったスープにご飯、ごま油を加え、汁気がなくなるまで炒め合わせてできあがり。
※スープとご飯の比率は1:1がおすすめです。
お好みで卵、のりを加えてお召しあがりください。