ラー油ねぎ南蛮鍋

かつお節・鴨だしの旨みに野菜だしを重ね、焦がしねぎ油で風味よく仕上げたねぎ南蛮鍋にラー油を加えてピリ辛でお楽しみください。

print
所要時間
20分~30分

このレシピで使った商品

材料

  • (3~4人前)
  • 長ねぎ

    3~4本(約400g)

  • 白菜

    1/4株(約400g)

  • きのこ

    1パック(約100g)

  • 人参

    1/2本(約100g)

  • 鶏もも肉

    250g

  • ラー油

    お好みの量

  • 菜の匠
    ねぎ南蛮鍋用スープ

    1パック

作り方

  • 長ねぎの下ごしらえ
    白い部分は、ぶつ切り(約5cm)、青い部分は斜め薄切りにします。

  • 他の野菜、お肉は食べやすい大きさに切ります。

  • 鍋によく振った「菜の匠 ねぎ南蛮鍋用スープ」と、ぶつ切りにした長ねぎを入れて煮立たせ、残りの材料(煮えにくいものから)を加えます。
    ポイント
    長ねぎと鶏肉を油大さじ1で炒めてからスープを加えて煮込むと、香ばしさとコクがアップします。
    ※土鍋を使用する場合は、フライパンで炒めてから加えることをおすすめします。
    ※調理時に油がはねることがありますので、十分にご注意ください。

  • 材料に火が通ったら薄切りにした長ねぎを加え、サッと煮込み仕上げにラー油を加えてできあがり。

※調理時にスープがはねることがありますのでご注意ください。

おすすめのしめ

鴨だし南蛮そば
残ったスープにゆでたそばを加え、軽く煮込んだらできあがり。
846_ext_21_0.gif