もやし担々鍋

「菜の匠 もやし担々鍋用スープ」の基本のレシピです。 鶏がらと豚骨の旨みに野菜だしを重ね、焙煎練りごま、ごま油、すりごまを加えて風味豊かに仕上げた鍋用スープでもやし担々鍋をお楽しみください。

print
所要時間
20分~30分

このレシピで使った商品

材料

  • (3~4人前)
  • もやし

    1袋(約200g)

  • チンゲン菜

    2株(約200g)

  • きのこ
    (しいたけ、しめじなど) 

    2パック(約200g)

  • 長ねぎ

    2本(約200g)

  • 白菜

    1/8株(約200g)

  • 豚ひき肉

    200g

  • 豚薄切り肉

    100g

  • 菜の匠
    もやし担々鍋用スープ

    1パック

作り方

  • 材料は食べやすい大きさに切ります。

  • ひと手間でもっとおいしく!
    豚ひき肉をごま油大さじ2で炒めてから作ると、一層風味よく召しあがれます。
    ※土鍋を使用する場合は、フライパンで炒めてから加えることをおすすめします。
    ※調理時に油がはねることがありますので、十分にご注意ください。

  • 「菜の匠 もやし担々鍋用スープ」をよく振ってから鍋に入れて軽く煮立たせ、豚ひき肉以外の材料(煮えにくいものから)を加えます。

  • 再び煮立ったら豚ひき肉を加え、ほぐしながら煮込みます。
    材料に火が通ったらできあがり。

※調理時にスープがはねることがありますのでご注意ください。

おすすめのしめ

汁なし担々麺
残ったスープに固めにゆでたラーメンを加え、汁気がなくなるまで煮込んだらできあがり。
※お好みでごま油、刻みねぎを加えてお召しあがりください。