きのこ鍋

深い旨みの地鶏だしに2種類の醤油(濃厚醤油・本醸造醤油)を加えた、味わい豊かな鍋スープで、きのこ本来のおいしさと香りをしみじみと味わえる、きのこづくしの鍋をご堪能ください。

print
所要時間
20分~30分
カロリー(1人分)
296Kcal
食塩相当量(1人分)
3.3g

このレシピで使った商品

材料

  • (3~4人前)
  • きのこ類

    4~5パック(約500g)

  • 水菜

    1束(約300g)

  • 長ねぎ

    1本(約100g)

  • 人参

    1/2本(約100g)

  • 厚揚げ

    1枚

  • 鶏肉

    1枚(約250g)

  • 菜の匠
    きのこ鍋用スープ

    1パック

きのこ類・・・しいたけ・しめじ・えのき茸・なめこ・まいたけなど

作り方

  • しいたけは石づきを取ります。

  • しめじ、えのき茸、まいたけは石づきを切って小房に分けます。

  • 長ねぎは斜め切り、人参は拍子切り、水菜は4~5cm長さに切ります。

  • 厚揚げは一口大の角切り、鶏肉は一口大に切ります。

  • 「きのこ鍋用スープ」をよく振ってから鍋に入れて軽く煮立たせ、鶏肉を加え火を通します。

  • ふたたび煮立ったら、野菜(水菜以外)、厚揚げを加えて煮込みます。
    ※きのこは長く煮すぎないのがポイントです。

  • 材料に火が通ったら、最後に水菜を加えてひと煮立ちさせてできあがり。

※水菜の代わりに白菜を加えてもおいしく召しあがれます。

POINT

きのこ類の栄養分は水に溶けやすいため、調理前は洗わずに使用しましょう。汚れが気になるときは、布巾などで拭いたり、払い落とします。また、きのこから出た汁は残さず食べましょう。
汁には、栄養分がたっぷり入っています。