ねぎ塩鍋

「コク旨スープがからむ ねぎ塩鍋用スープ」の基本のレシピです。 阿波尾鶏だし、あごだしに、岩塩を合わせ、こしょうをアクセントに効かせた、すっきりとしたキレのある味わいの鍋をお楽しみください。

print
所要時間
20分~30分

材料

  • (3~4人前)
  • 鶏肉または豚肉

    250~300g

  • 白菜

    1/4株(約400g)

  • 長ねぎ

    3本(約300g)

  • きのこ
    (しいたけ、えのき茸など)

    1パック(約100g)

  • 豆腐

    1丁(約300g)

  • コク旨スープがからむ
    ねぎ塩鍋用スープ

    1パック

※お好みで万能ねぎ、水菜などを加えてもおいしく召しあがれます。

作り方

  • 長ねぎの切り方①
    ねぎは、横に3~4等分します。

  • 長ねぎの切り方②
    を幅1cmの短冊状に切ります。

  • 鶏肉の切り方
    皮を下にして置き、幅1.5cmに切ります。
    ※肉の繊維に対して直角に切るとやわらかく仕上がります。

  • 豆腐は一口大の角切りに、他の野菜は食べやすい大きさに切ります。

  • 「コク旨スープがからむ ねぎ塩鍋用スープ」をよく振ってから鍋に入れて軽く煮立たせ、半量の長ねぎ以外の材料(煮えにくいものから)を加えます。
    ワンポイント
    長ねぎを2回に分けて加えると、ねぎの甘みとシャキシャキとした食感を楽しむことができます。

  • 材料に火が通ったら残りの長ねぎを加え、ひと煮立ちさせてできあがり。

※調理時にスープがはねることがありますのでご注意ください。

おすすめのしめ

ふわ玉!ねぎ塩雑炊
残ったスープにご飯を加え、ごま油、溶き卵を回し入れて半熟状になったらできあがり。
お好みで万能ねぎを加えてお召しあがりください。
846_ext_21_0.gif