レモンタンメン鍋

豚骨と鶏がらのスープに野菜だしを重ね、香味野菜とごま油を加えて深い味わいに仕上げたスープで作るもやしタンメン鍋に、爽やかなレモンをトッピング!

  •  社員の
    特別レシピ
print
所要時間
20分~30分

材料

  • (3~4人前)
  • もやし

    2袋(約400g)

  • キャベツ

    1/4個(約300g)

  • 長ねぎ

    1本(約100g)

  • にら

    1束(約100g)

  • 人参

    1/2本(約100g)

  • レモン

    1個(約100g)

  • 豚薄切り肉

    250g

  • 菜の匠
    もやしタンメン鍋用スープ

    1パック

トッピングいろいろ
コーン、豆板醤、おろしにんにく、バター、おろし生姜、刻みねぎ

作り方

  • レモンは輪切り、他の材料は食べやすい大きさに切ります。

  • 「菜の匠 もやしタンメン鍋用スープ」をよく振ってから鍋に入れて軽く煮立たせ、もやし、にら、レモン以外の材料(煮えにくいものから)を加えます。

  • 再び煮立ったらもやし、にら、レモンを加え、材料に火が通るまで煮込んだらできあがり。

おすすめのしめ

野菜タンメン
残ったスープにゆでたラーメンを加え、軽く煮込んだらできあがり。
※スープが少ない場合は、水またはだし汁を少量足してください。

マーケティング部

さっさん

プライベートでは草野球のクラブチームに参加するスポーツ大好きな商品開発担当です。 最近の開発商品は「菜の匠 根菜けんちん鍋用スープ」などです。

おすすめレシピ