菜の匠 もやし担々鍋用スープ

野菜がおいしく、たっぷり1000g食べられる鍋
焙煎ねりごま、すりごま、豆板醤の濃厚なコクに香辛料を効かせた、もやし、チンゲン菜がおいしく食べられる担々鍋用スープです。
家族みんなで食べられるまろやかな辛さに仕上げました。
菜の匠シリーズは、厳選した上質なだしや香辛料を使用し、野菜本来のおいしさを味わえる技を取り入れた調味料シリーズです。

  •  リニューアル
zoom flip

商品情報

  • 内容量

    750g

  • 賞味期限

    540日

  • 保存方法

    直射日光をさけ、常温で保存

原材料名

ゴマ、砂糖、醤油、食塩、食用植物油脂、醸造酢、味噌、唐辛子、豆板醤、たん白加水分解物、チキンエキス、ニンニク、ピーナッツバター、ポークエキス、コショウ、山椒、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(キサンタン)、パプリカ色素、(原材料の一部に、大豆、小麦を含む)

栄養成分

■ 100g当たり

エネルギー
45kcal
たん白質
1.7g
脂質
2.9g
炭水化物
3.4g
ナトリウム
945mg
食塩相当量
2.4g

アレルギー情報

2016年08月15日

  • 小麦
  • そば
  • 落花生
  • えび
  • かに
  • あわび
  • いか
  • いくら
  • オレンジ
  • カシューナッツ
  • キウイ
  • 牛肉
  • くるみ
  • ごま
  • さけ
  • さば
  • 大豆
  • 鶏肉
  • バナナ
  • 豚肉
  • まつたけ
  • もも
  • やまいも
  • りんご
  • ゼラチン

商品に関するQ&A

  • たん白加水分解物とは何ですか。

    肉や小麦など動植物原料を加水分解して作った食品の一種で、食品に加えて旨味やコクを出すための、天然のうまみ調味料です。 加水分解とは原料のたんぱく質をアミノ酸に分解する製法の一つで、このアミノ酸が食品の「旨味」を形作る重要な要素となります。

  • 増粘剤(キサンタン)とは何ですか。

    キサントモナスという微生物が産出した水溶性の多糖類を精製したもので、増粘安定効果 (とろみ・粘性をつける) を目的に使用しています。 粘性付与の目的以外にもドレッシングなどの固形分(細切れ野菜やゴマなど)を分散安定化する効果や、乳化タイプドレッシングなどの乳化した油脂を長期間安定化する効果、冷凍食品の品質安定化などの目的で、幅広い食品に使用されております。