鍋のこだわりポイントランキング

鍋情報館『鍋のこだわりポイントランキング』のランキングベスト10を発表いたします。

※「鍋のこだわりポイントランキング」は、2017年9月に実施したWEBキャンペーンのアンケート『お鍋を楽しむときのこだわりがあれば教えてください(フリー回答)』のアンケート結果を集計したものです。

第1位 しめにこだわる <1,479票>


 

(コメント)
・しめの雑炊にこだわる。
・しめは必ずスープに合わせて変える!
・しめで入れるものを毎回変えるようにしています(^^)
・しめまで気を抜かない。焦がさない。
・最後のしめには、ごはんを入れます。おいしい宮城のご飯です。


 

第2位 みんなで食べることににこだわる <1,085票>

(コメント)
・家族がみんな揃った日に食べます。
・家族でお鍋を囲むと自然と会話も増えます。
・みんなでワイワイ鍋を囲んで食べる。
・なるべく大人数で食べる!
・仲間を呼んで、ワイワイ楽しく笑顔で!


 

第3位 野菜にこだわる <895票>

(コメント)
・いろんな野菜をいっぱい入れて楽しむ!
・とにかく野菜をたくさん食べる。
・野菜不足を補うために野菜増し鍋にする。
・子供も楽しめるように、買い物時に野菜等を選んでもらう。
・新鮮な野菜を使うこと!


 

第4位 具だくさんにこだわる <377票>

(コメント)
・いろいろな具を入れる。
・みんなが笑顔になれる具材を沢山入れる。
・具材の種類を多く入れる。
・具材を沢山入れてエキスを出しまくる。
・家にある食材を色々入れてみる。


 

第5位 鍋つゆにこだわる <258票>

(コメント)
・おいしいお鍋つゆを選ぶことです。
・具材と相性の良い出汁を用意すること。
・出汁が大事!
・出汁がおいしければどの具を入れてもおいしくなる♪
・スープのコクが鍋の決め手!


 

第6位 お肉にこだわる <227票>

(コメント)
・ちょっと高級なお肉を入れます!
・もつ鍋には国産牛もつを使う。
・豚バラは裏切らない!
・自家製の鶏つくねを用意する。
・鍋料理には骨付き鶏を必ず入れます。


 

第7位 作り方にこだわる <222票>

(コメント)
・なるべく水を足さないで、野菜の水分で煮込む。
・具材の煮える時間にに合わせて順番に入れていく。
・アクをきれいに取り除くことです
・鍋奉行の主人に任せる。
・鍋奉行に逆らわない。


 

第8位 呑みにこだわる <181票>

(コメント)
・炭酸飲料であれば、鍋がおいしく感じます!
・お酒と一緒にのんびり食べること!
・キンキンに冷えたビールを用意する!
・必ず鍋に合うお酒を用意する。
・鍋とおいしいお酒があれば幸せです。


 

第9位 辛さにこだわる <148票>

(コメント)
・辛党のわが家なので大抵は辛子系のものを入れます。
・コチュジャン・一味唐辛子・鷹の爪のみじん切りを用意して、自分の器で辛さの調整します。
・できるだけ辛くして、家族で鍋を囲んで「辛い辛い」と汗をかきながら食べます(^^)
・とにかく辛いのが好きです。
・辛くして刺激を味わう!


 

第10位 きのこにこだわる <137票>

(コメント)
・しいたけを入れるとうまみが出る
・お出汁のでる、きのこ類は絶対に入れます!
・きのこは何種類か入れます。
・大好きなきのこ類をたくさん入れる。
・きのこを炒めてから加えると風味がアップ!


 

まとめ

10位以下にも「チーズにこだわる」「土鍋にこだわる」「1人鍋にこだわる」「見た目にこだわる」など興味深いものがありました。
また「ない」という回答が310票と少なく、鍋にこだわりのある方が多いことがわかる結果になりました。